救い主イエス様

 

 私たちが、こんなにすばらしい天国に入るために

天のお父さんがたいせつなひとり子イエス様を

この世に送ってくださったんだよ。

 そして、イエス様はいちども悪い事をしたことがなかったけれど、

十字架にかかり、

私たちの罪のばつを身代わりに受けてくださったんだよ。

 でもね、イエス様は十字架で死なれたけれど、

3日目によみがえられたんだよ!!

 

天国に行きたい人はイエス様を心に受け入れるお祈りをしてね。

 

愛する天のお父さん、救い主イエス様を送ってくださり

ありがとうございます。

私はいつか天国にいって永遠に神様とくらしたいです。

イエス様が私の罪を許すために十字架にかかって、

3日目によみがえられたことを感謝します。

 

悪いことをして罪をおかしたことをゆるしてください。

どうか私の心を雪のように真っ白にしてください。

 

イエス様、今、私の心に入ってください。

私と私の人生は神様のものです。

天国に帰る日まで、どうか守って導いて下さい。

私を神様の子どもにしてくださってありがとうございます。

 

イエス様のお名前によってお祈りいたします。アーメン。

 

ローマ人への手紙10:9〜13

なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。聖書はこう言っています。

「彼に信頼する者は、失望させられることがない。」ユダヤ人とギリシヤ人との区別はありません。同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるからです。「主の御名呼び求める者は、だれでも救われる。」のです。

         

                            次へ

 



 

私たちの主、主よ。あなたの御名は全地にわたり、なんと力強いことでしょう。

あなたはご威光を天に置かれました。

あなたは幼子と乳飲み子たちの口によって、力を打ち建てられました。

それは、あなたに敵対する者のため、敵と復讐する者とをしずめるためでした。

      詩編8:1、2

 

 

引用聖書 新改訳©1970,1978,2003新日本聖書刊行会   許諾番号3-2-428