小羊の婚宴
 
      

  また、ある日には、式場のすぐ近くにある小羊の婚宴のコース料理を調理しているところに行き、そこのコースのお料理を試食させてもらったの。

  その中で、私が一番大好きなのは、フルーツが沢山ジェラートの上にのっているデザートと、ラディッシュが何本かお皿にのっていて、きれいな色のソースが何種類かお皿に垂らしてあるお料理。最後のソースはハート形になっていたよ。

他にも上等のオリーブオイルにパン、それから、カボチャのペーストが丸くケーキみたいに一番下にあって、その上に星形の人参のグラッセ、そして、それを包む様にきれいなサラダリーフが被せてあり、葉には紫色のソースがかけてあって、一番上に白いソースで十字架がかいてあるお料理。それから、お花がパァっと咲いている様なカップの中にはゼリーが入ってた。

 お皿も全部素敵で、フォーク、ナイフ、スプーンは金色で十字架の宝石がついていて、キリストの花嫁って書いてあったよ。

 イエス様と一緒に食事をしていたら、イエス様が「小羊の婚姻楽しみだな〜。指輪交換が一番楽しみだな〜。2番目がダンス!」って言われたよ。

 

ヨハネの黙示録19:9 

御使いは私に「小羊の婚宴に招かれた者は幸いだ、と書きなさい。」と言い、

また、「これは神の真実のことばです。」と言った。

 

それから、小羊の婚宴に使う長いテーブルに掛けるテーブルクロスや、ケーキの下に引く飾りや、ナプキンなどを作っているところに連れてってくれたの。テーブルクロスは白くてとっても長くてすでに出来上がっていて、お花の刺繍やティアラ、天使の刺繍などすごく可愛い刺繍がしてあったよ。イエス様は「いつ携挙があってもいいように備えていてね。」と言われたよ。

 それから、白やピンクのリボンを使い、小羊の婚姻の式場ステージの飾り付けを少し手伝ったよ。ここで指輪交換をするんだって。

 式場の隣りはお城みたいな建物と素敵なガーデンがあって、ダンスをしたり食事をするよ。

 

                           次へ 

 

  



 

私たちの主、主よ。あなたの御名は全地にわたり、なんと力強いことでしょう。

あなたはご威光を天に置かれました。

あなたは幼子と乳飲み子たちの口によって、力を打ち建てられました。

それは、あなたに敵対する者のため、敵と復讐する者とをしずめるためでした。

      詩編8:1、2

 

 

引用聖書 新改訳©1970,1978,2003新日本聖書刊行会   許諾番号3-2-428